TEL.0735-49-2324(9:00-17:00)

access

ページイメージ

掴んで食べられる、飴玉のような星が輝く夜空!?北山村の、透き通った冬の星空。

期間通年

北山村の星空は、年中美しいですが、特に冬は別格の美しさです。
空気の澄んだ満点の星空を、北山村では鑑賞できます。

概要を見る

紹介人

北山村の美しい星空は、どこでも眺めることができますが、より美しく眺めるためには、ちょっとしたコツが必要です。今回、北山村の美しい星空を27年間見続けてきた、中瀬古隆也さん(通称フック船長)に、フック船長流、星の眺め方を紹介していただきました。

場所

おくとろ公園多目的グランド

まず星を眺める場所は、おくとろ公園多目的グラウンドです。

掴んで食べられる、飴玉のような星が輝く夜空!?北山村の、透き通った冬の星空。

こちらは、昼間のおくとろ公園多目的グラウンドです。北山村には、星がきれいな場所が多くありますが、手軽に180°パノラマビューの星空を眺めることができるのが、ココなのです。
今の季節は2月。外はとても寒いので、おくとろ温泉で体を温めて、星空を眺めに行くのがおススメです。おくとろ温泉から、徒歩約5分で気軽に行くことができます。

北山村の星空が美しい理由

おくとろ温泉で体を温めた後、フック船長と星空観賞に出かけました。そして、フック船長流の、北山村の星空が美しい理由をお聞きしました。

私「北山村の星空は何で美しいのですか?」
 
フック船長「それは、北山村の気温地形がそうさせとるんや。北山村はな、山に囲まれとって、Vの字の谷間を大きな川(北山川)が流れとる。すると、川の湿気を山の木々が取ってくれるんやな。それによって空気が澄んで、星が生きとるように感じるんや。」
私「なるほど!北山村ならではの、星がキレイな理由があるんですね。」
「今日は星がめっちゃきれいやで」
「今日は星がめっちゃきれいやで」
「あっちのV字になった谷間がええんや。あっちを撮ってみ。」
「あっちのV字になった谷間がええんや。あっちを撮ってみ。」
そう言われて、北山村の星空を撮影しました。

北山村の星空

掴んで食べられる、飴玉のような星が輝く夜空!?北山村の、透き通った冬の星空。

掴んで食べられる、飴玉のような星が輝く夜空!?北山村の、透き通った冬の星空。
掴んで食べられる、飴玉のような星が輝く夜空!?北山村の、透き通った冬の星空。
写真の苦手な私でも、こんなに美しく撮影することができました。この日は、適度な湿気があり、空気が澄んでいたようで、とても星が美しく見えました。

掴んで食べられる、飴玉のような星が輝く夜空!?北山村の、透き通った冬の星空。

ずっと上を向いて、空を見上げるフック船長。
おくとろ温泉に入った後、いつも5回深呼吸をして、新鮮な空気を口に入れ、星空を見上げるそうです。
 
フック船長「北山村の星はな、手で掴んで食べたくなるんや。星が、透き通った甘い飴玉みたいに見えるんやな。それは、体にとって生きてるって感覚を得れる。それが北山村ならではの、体にしみこんでくる、満たされた空気と星の全体の一体感なんや。」
北山村の澄んだ星空は、フック船長にとって「生きる」ということを、感じさせてくれるものなのです。

星空観測終了(後日談)

この後、寒い星空の下、フック船長は約2時間も撮影に協力してくれました。実は、星空の下で人物の写真を撮影するのは、思いの外大変なのです。フック船長には無理を言って、静止状態を保ってもらったり、うまく写真が撮れずに、何度も撮り直してしまいました。そんな大変な撮影に付き合ってくれたフック船長は、北山村のことを心から大切に思っているのだと感じました。フック船長、ありがとうございましたー。

掴んで食べられる、飴玉のような星が輝く夜空!?北山村の、透き通った冬の星空。

概要

所在地住所 和歌山県北山村下尾井335
おススメ季節
おススメ場所 北山村おくとろ公園グラウンドまたは上瀞橋

お問い合わせ

北山村観光センター

TEL.0735-49-2324(9:00~17:00)